スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国西部から高知市内

11月17日(土)

鳴門西のSAで朝を迎えポイント着は11時頃。

いいんです。どーせ昼しか入れませんから。

Fの右が波数は少ないけどサイズ胸位あって綺麗な波だっとけど、娘が入るには、どう考えても波数と人の数が合わない(笑)ので、移動。

Bにて。

サイズはひざもも位。入る頃はオフが少々。

Fでは、ロンジョン・シーガル・ロンスリ・フルと勢揃いしてたし、天気もいいので迷わずロンスリで入る。

最初は、やっぱり中村だねぇ、全然寒ないやん

と余裕かましてたけど、最後にはオフがきつくなり、足は痺れ、ガタガタ震え出し、あと一本あと一本早よセット入ってくれ~~~と神様にお願いしたほど・・・。

やっぱりロンスリは無茶でした

なんとかノルマ達成!さっさと上がる。

娘はノルマ3本のところを4本いけたみたいです。

久しぶりのBBはどうだったか?と聞くと、

うまい事乗れたら楽しい!だと・・・。

そらそうやがな(笑)

パーリングもしてはりましたもんね。

やっぱりもうちょっと温い内に根性入れてやりましょうや!!



風のきつい中ブルブル震えながら着替え、恋を連れて馬を見に行く。

最初は恐る恐る身体を低くして近づき、馬の足もとまで行くが、馬がちょっとでも恋を見ると、ワンワン吠えながら後ろに下がって行く。

おもいっきし笑わせてくれた恋さん

カメラを持ってくの忘れたのが非常に残念。

あれは動画で残したかったな~~。



昼間はあんなに暖かかったのに、3時も過ぎると気温も下がり風は吹きぃので寒くなってきた。

早いけど、暖まりたいんでに。

っても、平和な湯はぬるい!夏ならいいけど、寒くなってくると全然温まらん。



上がって四万十川を見た事がないと言う娘の友人の為、少し四万十川沿いを走り、“ちか”へ。

娘の友人は和歌山の釣り船屋さんの娘さんなんで、魚は美味しい物を食べ慣れてるだろうけど、

私と娘の



『かつおは高知のが美味しいやろ攻撃に



『うん』と言わされておりました(笑)





11月18日(日)

今日はもう海に入る気はないので、足摺観光。

岬まで続く山道を走ると、後ろに乗ってる恋さんが不機嫌に

カーブや急ブレーキだと、おちおち寝てられないのか、急に立ち上がったり睨みつけたりする。



でも、しょうがないやん



この道通らな行かれへんねんから



でも、ゆっくりゆっくり走りますから



岬観光して竜串の水族館へ。

前にも行ってしょぼさは判ってる。

判ってるが娘が行きたいと言う。

入場券売り場のおっちゃんが『18歳未満の方はいませんか』と聞く。

3人共・・・まぁ無理っしょ。

18歳未満は無料なのです。

娘が『そう見えたらタダにして』と言ったが、



きっちり『2,100円』請求された(笑)



最初からそんなん聞かんでええやろ?おっちゃん!



内容は、やっぱショボイ・・・。

全部見るのに30分もかからん。

しょぼくてもええねん、ええんやけど・・・

これで700円は高いんちゃうかぁ



さっさと出て、前の海岸、誰もいなかったので、恋を走らせてあげる。

恋さんは相変わらず、波打ち際は怖いけど、怖いものみたさか?近づいては逃げるの繰り返しで走り回り、びちゃびちゃのドロドロ。

挙句の果てに草むらでくっつき虫をい~~っぱいくっつけて来て、取るのに一苦労。



昼も過ぎたので、本日の娘たちのメインイベントであるライブ会場のある高知市内へ向けて出発。

会場の横で車停めて寝ようと思ったが、音漏れがひどく締め切った車の中でも、ガンガンギンギン聞こえてきて寝れない。

こりゃぁ、この辺の人大迷惑だわさ。

しょうがないので、近くで一人温泉でまったり過ごし、終わるのを待つ。

ライブが終わったようなんで、恋を連れて車から出て娘たちを待ってると、バンギャいっぱいで、恋さんのテンションMAX(笑)



結局寝れずだったので、淡路のSAで30分ほど意識を失った後、無事帰宅。

とりあえず海にも入ったし、運転はさすがに少々堪えたが、楽しい週末でした。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

さちえ

Author:さちえ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。